IDEAL

MATSUMOTO

BLOG

ブログ

2021.12.27

【 E N S E M B L E の話。】

2011年の1月にオープンした E N S E M B L E は、今年が10周年でした。

店名の意味とコンセプトは「重奏」。

ソリストたちが音色の異なる楽器を持ち寄って即興音楽を奏でるような、様々な個性を持つブランドを自由なフィーリングでミックスするスタイルを目指して命名しました。

でも実はこれ、オープンして2年後くらいに思いついて、後付けしたものなんです。

当時はJAZZの即興音楽のような瞬間的で刹那な格好良さや、その場でしか味わえないテンションをお店に宿したいと考えてたので、変化していくことも自分らしさと捉えて、その時々の「今」を表現したいと思っていました。

果たして自分がどこまでできるのか、挑戦の日々が始まるわけです。

 

話は少し戻りますが、1階と2階の統合に伴い E N S E M B L E が無くなってしまうのではないか…

そんな心配をしてくださった方々、ありがとうございます。

こんな風にしてオープン当初の気持ちを思い出しながら、E N S E M B L E も原点回帰しようと思いました。

自分にとっての「今」を表現する場所にしよう。

ということは…と勘付いた方はかなりのイデアルマニアです(笑)

これを機に、3階を E N S E M B L E として( _ deux が取れるだけ)リスタート致します。

これまで3階はプライベートサロンのようにひっそりと営業してきましたが、お客様には不親切だったと反省しております。

更にはアポイント制にしたことで、来店機会を失ってしまった方も多いのではないでしょうか。

正直に申し上げますと、人手不足が理由です。

ですが、2022年1月からはアポイント制をやめて通常営業に戻します。

まだまだ人手不足は解消されておりませんので、我こそは!という方(男女問わず)いつでも手をあげてください。

ブランドのラインナップはこれまでの3階(E N S E M B L E _ deux)を踏襲したものになりますが、この時のために準備してきたことが徐々に実りつつあり、これまでにない迫力で新シーズンを迎えられると自負しております。

 

重ねてのまとめとなりますが、お店をつくるということはそう簡単ではありません。

そこには働く人の人生があるし、顧客様と一緒に歳を取り、価値観も変化して行きます。

長く続けていくということは、それらを丁寧に吟味しながら適材適所を見極めていくことだと思います。

幸いにも、情熱的にファッションを楽しんでくださるお客様、メーカー様に支えていただいております。

これからもその期待を裏切らないように精進していくことを誓います。

 

2021年12月28日

株式会社イデアル

橋場 英太朗

PICKUP ITEMS

PORTER CLASSIC

ROLL UP GINGHAM CHECK SHIRT / BEAT LOVE LIMITED CUSTOM

Price: ¥46,200

DETAIL

PORTER CLASSIC

ROLL UP GINGHAM CHECK SHIRT

Price: ¥35,200

DETAIL

PORTER CLASSIC

PC KENDO TAILORED JACKET

Price: ¥165,000

DETAIL
カートに追加しました。
カートへ進む
BRAND LIST ITEM