BLOG

ブログ

2024.06.28

SUNSEA / 29th Collection

待望のSUNSEA  29th Collection.

6.29(土)から販売開始します。

ぜひお楽しみください。

 


Shrinkage Cotton BIG Shirt


BLUE / Size:2,3 / ¥49,500

夏版Shrinkage。加工により縮みとシャリ感を出した風合い。

薄く、風になびく軽やかなコットン生地。

首元のボタンは1,2個外して着ていただくのを推奨します。

(目印かのように第二ボタンだけ配色が変わってる)

この時の開き加減と小振りな襟のバランス感、全体のBIGシルエットとのメリハリが絶妙なんです。

いつもより着丈を出したシルエットはショーツとのスタイリングを想定した長さだから。

その組み合わせが本当に素敵で、23SSからのムードを引き継いだ夏のSUNSEAスタイルです。

両肘には一捻りを加えたサンシーロゴ刺繍。

両脇にはハンドステッチでパッカリングを後付けで加えています。

ハッと驚くパターンと細やかなディテールは、積み上げられてきたSUNSEAらしいオリジンなデザイン。

立ち上がりのマストアイテムだと思います。



 

 


N.M OSMO w/耳 Big Shorts


BK / Size:2,3 / ¥41,800

待ってましたショーツ。気分高まる新型。

従来のバミューダ型ショーツの丈感に近い短めのレングスでワタリは広め。

ウエストはゴムとドローコードでイージー仕様。

右ポケは外付け、左ポケはスラッシュ。

スイムショーツのような見た目で生地はナイスマテリアルなサマーウール。

今回のナイスマテリアルはOSMO

いつもの滑らかな生地に樹脂加工を施し、程よいハリ感とタフさを加えています。

左裾のさりげないロゴ。「SUNSEA PERALTA」

鋭い方はこの文字で今回の SUNSEA 29thの全容が分かりそう。

上記のコットンシャツにはもちろん、今後入荷予定の「あるシャツ」との相性抜群なので、是非ともおさえていただきたいショーツです。

 





 


N.M OSMO w/耳 STRAIGHT Pants


BK / Size:2 / ¥60,500

こちらのストレートタイプ、下記のワイドタイプともに、もし未体験の方がいたらまず試していただきたいパンツ。

SUNSEAを体感できる入口的な存在なんですが、この入口が凄いです。

ショーツ同様にサマーウール生地に樹脂加工を施し、程よいハリ感とタフさを加えています。

 


N.M OSMO w/耳 WIDE Pants


BK / Size:2 / ¥60,500

 



 

 

 



平林です。

今月の6月でIDEAL 勤続丸10年となりました、、早い。

この環境に居るおかげで錚々たるブランドや人と関わらせていただく機会があり感謝です。

そんな10年間の色々を思い巡らせている中、改めてSUNSEAは素敵だなと。

服はもちろん、彼らのスタイルにリスペクト。

結構前の出来事。それこそIDEALに入って間もない頃、何でSUNSEAはオンラインでの販売をしないのかをデザイナーに直接伺った事があります。

(よく分かってなかった時だからこそ出来た質問で、今考えるとそんなストレートに聞くか!?と自分で自分が恐ろしいですが、、、)

いまだにネットの検索ではSUNSEAと入力すると候補ワードで「どこで買える?」とか出ますよね。取り扱い店舗も少ないし。ちなみに10年以上前からそうでした。

当時素直な疑問で聞いたら2つの理由を話してくれました。

1つは「丁寧に販売して欲しいから」

そもそもSUNSEAの服は大量に作る為には出来ていない。

一般的なアパレルブランドはデザイナーの他に「営業」「経理」「生産管理」「パタンナー」など多くの人が携わって一つのブランドを運営していますが、SUNSEAはその全てをデザイナー2人で担っています。(一番最後の仕事の発送業務でさえ本人達でやっているので、手書きの納品メッセージもしばしば)

自分たちで出来る事は出来る限り自分たちでやりたいという想い。

服自体を見ても、だからこそのデザインがありますよね。

今回で言えば、シャツのサイドステッチは2人自ら縫っていたり(だから糸の色もアソートで面白い)、こうやって着て欲しいというイメージからか、わざわざシャツ全てを第二ボタンまで開けた状態で納品されています。

ショーツのプリントもシルクスクリーンでひとつずつ手刷りで彼らが最後仕上げています。

オリジナルの生地も多く、それだけでもコストと時間がかかるし。

限られた製作期間の中であらゆる面で試行錯誤をして一つのコレクションを完成させています。

その何工程があるからこそSUNSEAの服には響くモノがあります。

SUNSEAが自分たちの投影だからこそのこだわりだと思いますし、だからこそ その部分をSUNSEAを支持していただいている人達に伝えて欲しいとおっしゃっていました。

一つ一つ思いがあるから、一つ一つに丁寧にお願いしますという事ですね。

 

2つは「鏡の前でハッとして欲しいから」

分かります。本当そうなんです。着ると何だこれ!!ってなるんですよね。

服選びのその瞬間がたまらなく好きです。

これは同業者も唸るような技術とセンスが成せる技であり、ウンチクを知らなくても直感的に良いと感じられるくらいモノに力があります。

その体験は店舗でのアナログな服の買い方だからこその感覚。

当たり前に良いと思っていた事がここ数年で状況は変わり、服の選び方がクールになってきた昨今。

コロナ禍をきっかけにオンライン販売・購入が主になったセレクトショップに、もう一度アナログの服選びの楽しさを思い起こさせてくれる。そんな稀有な存在でもあります。

 

久々に松本市ENSEMBLEに戻ってくると、来店されるお客さんの雰囲気や常連さんの顔ぶれもガラッと変わっていましたが、その中でもSUNSEAを気にして来店していただく方が多い印象。

改めてご紹介させていただくには絶好のタイミング。

SUNSEAのような人たちはそう居ないよなと思って、ちゃんと説明せねばと感じた11年目です。

 

LOOKも一枚だけ↑載せてしまいましたが、公式での公開ももう直ぐかなと思います。

「そうきたか」「待ってました」「やられた」色々感じさせてくれる内容です。

僕は13点予約しました。もう少し追加する予定です。それほどです。

店頭では先駆けて全LOOKご覧いただけますので、気になる方はお気軽にお声がけください。

 





【お問い合わせ】

E N S E M B L E
〒390-0811
長野県松本市中央1-11-23-3F

0263-31-3145

ensemble@idealinc.tv

橋場 / 平林 / 西澤




PICKUP ITEMS

_J.L-A.L_

Aperture Trench

Price: ¥146,300

DETAIL

_J.L-A.L_

Aperture Jumper

Price: ¥43,120

DETAIL

_J.L-A.L_

Binate Trouser

Price: ¥58,520

DETAIL
カートに追加しました。
カートへ進む
BRAND LIST ITEM