MARIA RUDMAN

BRAND INFO

マリアルドマンは、サーミ民族による手芸品が溢れるスウェーデンの湖のほとりの家に育った。同じくマリアの家系もサーミ民族が古くから居住するラップランド(スカンジナビア半島北部)地方の血を引く。ラップの人々は、古来よりトナカイと根強く関わり共存することでも知られる。何百年も語り継がれるような上質なアクセサリーを幅広く手掛ける技術を見出すべく、選りすぐられた職人達とサーミの人々との距離を近づける為にマリアは、その研究に幾年も費やした。太陽の輪と東西南北を意味するマリアルドマンのロゴとなるクロスは、自然とのバランスを重要視する彼女の世界観を表した物である。

MARIA RUDMAN / BRAND INFO

マリアルドマンは、サーミ民族による手芸品が溢れるスウェーデンの湖のほとりの家に育った。同じくマリアの家系もサーミ民族が古くから居住するラップランド(スカンジナビア半島北部)地方の血を引く。ラップの人々は、古来よりトナカイと根強く関わり共存することでも知られる。何百年も語り継がれるような上質なアクセサリーを幅広く手掛ける技術を見出すべく、選りすぐられた職人達とサーミの人々との距離を近づける為にマリアは、その研究に幾年も費やした。太陽の輪と東西南北を意味するマリアルドマンのロゴとなるクロスは、自然とのバランスを重要視する彼女の世界観を表した物である。